松島かき祭り

毎年2月の第一土・日に開催される「松島かき祭り」に行ってきました。
私は宮城県出身で、中2までは宮城に住んでいたので、小さい頃にもかき祭りには何回か行った思い出があります。
しばらく行ってはいなかったのですが、5年くらい前からほぼ毎年行っています。

土曜の夜11時半に柏を出発。
高速をひた走る事約4時間。午前4時頃松島に到着。
高速料金休日1,000円のおかげで、片道1,450円でした。
駐車場には、他の車は1台もなく、朝まで仮眠。
8時半ごろ起きて、早速お祭りの会場へ。

焼かき、カキフライ、かき汁、かきめし…。
たっぷり牡蠣を堪能し、おなかパンパン。
かき祭りはまだまだ続いていましたが、最後に生がきを買って、帰ることに。
結局牡蠣に夢中になりすぎて、写真を撮り損ねました…。

さて、時間はまだ午後1時。R45を南下して塩竈神社へ行くことにしました。
ここは、私が七五三をした神社でもあります。

家内安全と商売繁盛を祈願して、ついでにお守りも購入。

志波姫神社 お守り
「うまくいく御守」と「幸運つき守」の2つを買いました。
うまくいく御守は、塩竈神社へ行くたびに買っているお守りです。
もう3回目くらいになりました。
幸運つき守は、卯年限定だそうです。

そして柏へとんぼ返り。
ハードでしたが、たっぷりかきを堪能できた1日でした。

スポンサーリンク